機械系3DCAD教育なら、豊富なCAD機種対応の「企業向け3次元CAD教育.com」にまずはご相談下さい。

Copyright 2010 aiworks research institute. All rights reserved.
No reproduction or republication Without Written permission
企業向け3DCAD教育.com by アイワークス株式会社  
〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-6-38岩井本社ビル3F
TEL:045-451-1831 FAX:045-451-1832 URL:
http://www.3dcadkyoiku.com

→→→24時間以内にご連絡いたします。
ハイエンドの3次元CADとしてのブランドには元々強みがある。

大手自動車メーカーなどのOEMをメインに設計ツールとして圧倒的な存在感を示し、設計~生産までのツールとしてはラインアップが幅広いことでも有名。
ベースとなる製品設計としてのアプリケーションCATIA、それに対して様々な解析を可能とするSIMURA、更には製造環境を設計・検証するDELMIA、これらの活用を促す、俗に言うPLMの中心であるのがENOVIA。

この総合的なシステムをベースに今後はインターネット環境を活用したオンライン・コラボレーションできることなど、IT要素の濃いそして使いやすさや効率化を追求した展開となっている。
CATIAのアプリケーション改良がされる中、
新バージョンのV6では、ターンテーブルナビを提供。
新しいUIによってコマンド操作よりもモデル作業に集中できるようなオペレーション環境を実現。

CATIA以外のインポート部品にも編集が効くことや、
ジオメトリ操作についても便利な機能が付加されている。

【3DCAD機種ご紹介】
◆ハイエンドモデル
◆ミッドレンジモデル